Lost Memoriesの食卓で

by クロワッサンシカゴ

/
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
02:24

about

Web Only / 1st Mini Album
『Lost Memoriesの食卓で』

〜 あの青空の食卓で、
    君の大好物の夢を 〜

1. 始発のベルが鳴る
2. 塔の上のポベートール
3. エリック・ロメールに捧ぐ
4. 準雲肌麻紙
5. ピーナッツバターロールで昼食を
6. 春の幽霊、君の名は
7. ヨーロッパ育ちの恋人
8. 食卓にて

クロワッサンシカゴの1st Mini Albumです。
歌もの全8曲入りです。
ボーカルは全曲初音ミクとなっております。
楽曲アレンジは、ギター・ベース・ドラムの構成で統一しました。

◆ ニコニコ動画/YouTubeにてクロスフェード動画を公開中!
niconico / www.nicovideo.jp/watch/sm25838711
YouTube / www.youtube.com/watch?v=joXu1_ndISs

credits

released March 21, 2015

Lyrics & Music / クロワッサンシカゴ

tags

license

all rights reserved

about

CroissantChicago Tokyo, Japan

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCdpq51sq0qbzjyVC671dZ5Q

contact / help

Contact CroissantChicago

Streaming and
Download help

Track Name: 始発のベルが鳴る
わたしは満足したから
この列車に乗って旅に出よう
あなたの待っているところまで
この列車に乗って最後の旅路へ

楽しい思い出たちが
車窓から零れ落ちるほど
喚き散らすんだ

記しておきたいな
経験を綴るダイアリーに
明日の朝には
ほら あの笑顔で「おかえり」を
「ただいま」を

もう何も思い出せない
あなたの表情も優しい声も
もう何も思い出せない
楽しい思い出も悲しい思い出も
懐かしい歌が聞こえる
鮮やかな記憶がオーケストラのよう

覚えておきたいな
経験を綴ったダイアリーを
明日の朝には
あの懐かしい「おかえり」を
「ただいま」を
Track Name: 塔の上のポベートール
揺れる 僕の背中のナイフ
狂った 塔の上の残念な人は
叫ぶ 僕にはわからない言葉で

「逆さまにさせてくれよ
 砂よ、また落ちよ
 逆さまにさせてくれよ」
僕には知れない

揺れる 僕の心のナイフ
震える 誘惑に満ちた世界
変身ベルトが緩くなってきたら
僕も塔の上の馬鹿野郎さ

逆らえないものがあるの
幻想が見える
惑わせて、夢の中へ
誘ってく 誘われていく
僕にしか見えぬものを
あなたには語れないよ

Hello Morphine
Hello Morphine

逆らえないものがあるの
幻聴が響く
惑わせて、夢の中へ
誘ってく 誘われていく
僕にしか知れぬものを
あなたには語れないよ

Hello Morphine
Hello Morphine
Track Name: エリック・ロメールに捧ぐ
会話の洪水に呑み込まれたよ
エンドロールが流れ出したよ

会話の洪水に呑み込まれたよ
何が必要さ?君がいればいい

だから オールドミス 何か話しておくれ
パンニングせずに見つめてあげる
さぁ エロティシズム混じりの
美しい夢を見させておくれ

会話の洪水に呑み込まれたよ
クラシックミュージックが流れる頃だ

そうだ オールドミス 何か話しておくれ
パンニングせずに見つめてあげる
さぁ エロティシズム混じりの
美しい夢を見させておくれ

エリック・ロメール あなたの映画だ
エリック・ロメール あなたの世界だ
上映を始めよう

エリック・ロメール あなたの映画だ
エリック・ロメール あなたの世界だ
上映を始めよう

エリック・ロメール あなたの映画だ
エリック・ロメール あなたの世界だ
上映を始めよう
Track Name: 準雲肌麻紙
墨の香りで目覚めて
ごきげんよう お祖父様
筆の握り方から
もう一度教えてね

墨の香りで揺らいで
ごきげんよう 雷神様
描く黒い雲から
わたしのことさらって

叩け 艮の門
唄え 童の子守唄

墨の香りで揺らいで
ごきげんよう 風神様
描く風の流れに諭されて
「仕上げよ」

叩け 艮の門
唄え 童の唄を
さぁ辿れ 懸針垂露
讃え 成仏の時を
かごめかごめを君と
ひとり 籠の鳥になる
君と いついつでやる
わたし 紙の墨になるの
Track Name: ピーナッツバターロールで昼食を
空中のブランチだ
はやく食べに行こうぜ
君の大好物の夢を
空中のブランチだ
はやく食べに行こうぜ
君の大好物の夢を

ピーナッツバター ここに頂戴
口の中を甘いとろとろで満たしてさ
空中のブランチだ
はやく冷める前に
君と青空の食卓で

落下中さ
落下中さ

空中のブランチだ
はやく食べに行こうぜ
君の大好物の夢を
空中のブランチだ
はやく食べに行こうぜ
君の大好物の夢を

落下中さ
落下中さ
Track Name: 春の幽霊、君の名は
曖昧で優柔なあなたの体温を忘れてく
潔癖症で不感症なあなたの声を思い出せない
愛想のない意地っ張りなあなたの表情を忘れてく
薄情でヘビースモーカーなあなたと出会ったのは5年前の4月

曖昧で優柔なあなたの名前を忘れてく
潔癖症で不感症なあなたの匂いを思い出せない
愛想のない意地っ張りなあなたの仕草を忘れてく
薄情でヘビースモーカーなあなたが死んだのはたしか2年前の春

さよなら さよなら
思い出せない春の君
さよなら さよなら
あなたの夢はここでお終い

さよなら さよなら
思い出せない春の君
さよなら さよなら
あなたの夢はここでお終い

さよなら さよなら
さよなら さよなら
Track Name: ヨーロッパ育ちの恋人
ゲイルズバーグの春を愛すを語ろう
君が呆れて不貞腐れるその日まで
楽しい時が風になり揺れる
ヨーロッパ育ちの雀斑の女の子
「さぁ」

蒼い瞳で僕のこと覗き込む
安いギターでお気に入りのフォークを歌おう
緑の丘を靴を脱いで走ろう
ヨーロッパ育ちの女の子
「踊りましょう」

ゲイルズバーグの春を愛すを語ろう
君が呆れて不貞腐れるその日まで
この思い出は、けして消えないだろう
楽しい音が遠くから響く

それは恋だった 忘れてしまうような
それは愛だった 忘れてしまうような
君は春だった 美しすぎるよな
君がすべてだった どこでも行けるような

ゲイルズバーグの春を愛すを語ろう
君が呆れて不貞腐れるその日まで
君の思い出が風になり揺れる
愛しているよ
Track Name: 食卓にて
食卓囲んで恋をしよう
明日から
食卓囲んでキスをしよう
明日まで

食卓にてあなたと笑いあったよ
食卓にてあなたと語りあったよ
青空の中で

食卓囲んで夜を飲もう
冷たいね
食卓囲んで恋をしよう
明日まで

食卓にてあなたと笑いあったよ
食卓にてあなたと語りあったよ
食卓にてあなたと笑いあったよ
食卓にてあなたと語りあったよ
思い出の中で