/
1.
02:49
2.
03:36
3.
02:31
4.
03:37
5.
03:32
6.
7.
02:48
8.
04:42
9.
02:39

about

Web Only / 2nd Mini Album
『Morning Act』

〜 朝、君が語る見聞 〜

1. Morning Act
2. Plant
3. Citizen
4. Motel Life
5. Range Finder
6. Congress Dances
7. Book Store
8. Crawlers
9. AM 4:12

クロワッサンシカゴの2nd Mini Albumです。
歌もの全9曲入りです。
ボーカルは全曲初音ミク。
楽曲の構成は、ギター・ウッドベース・ドラムの構成で統一。

◆ ニコニコ動画/YouTubeにてクロスフェード動画を公開中!
niconico / www.nicovideo.jp/watch/sm26692246
YouTube / www.youtube.com/watch?v=9kYcQLQP7pA

credits

released July 12, 2015

Lyrics & Music / クロワッサンシカゴ

tags

license

all rights reserved

about

CroissantChicago Tokyo, Japan

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCdpq51sq0qbzjyVC671dZ5Q

contact / help

Contact CroissantChicago

Streaming and
Download help

Track Name: Morning Act
もしあなたの見ている
この世界が誰かの夢の絵空事だとしても
迷わないあなたは また
鼻を 耳を 口を 首を 求め
狂いそうな集合体の海に浸かり
腕を 胸を 腰を 足を 求めた

もしあなたの見ている
この世界で気付きを
夢と気付けたら
食卓を囲みましょう
君が語る 夢の意味と玉子焼きの愚痴よ
狂いそうな集合体の海に浸かり
君が君であるための毒素を飲むんだ
笑って
Track Name: Plant
夏の熱に冒された
君の白い肌は
赤い果実 轍の上
血中を繞る ソクラテスの声

夏の熱に冒された
君の黒い肌は
光が足りない 足りないわ
すでに内なるエネルギーはない

植物のように眠って眠って ねぇ
数多の管で君は生かされてるのだ

夏の朝に夢を見た
君の白い意識 純白の

マリアのように眠って眠って ねぇ
夢から醒める夢を見てる
植物のように眠って眠って ねぇ
数多の管で君は生かされてるのだ
Track Name: Citizen
目覚ましデジタル時計が鳴り響く机の上
月曜日の朝がまたやってくるぞ
Track Name: Motel Life
きっと 絵画のような毎日がくるさ
きっと 彼女はもう知っているはずさ
ずっと 長い夢に苛まれてきた
もっと 遠くの街へいこうぜ ぼくら

朝のコーヒー 啜る猫舌が
鼻歌でうたう シアトリカル・ロック

ずっと モーテルにて朝を浴びるのさ
きっと 彼女もほら 知っているはずさ
ずっと 長い夢に苛まれてきた
もっと 遠くの街へいこうぜ ぼくら

朝のコーヒー 啜る猫舌が
鼻歌でうたう シアトリカル・ロック
天使の性癖 燥ぐ猫舌が
笑う淫声 乱れた美しいヒト
Track Name: Range Finder
海を吸い込む踊り子
君はカメラの住人
レンガ造りのアトリエ
シャッターを切ると
そこに燥ぐ君がいた
天使だ

それは歴史のはじまり
君はカメラの住人
生まれ 死ぬまで 踊ろう
シャッターを切ると
そこに那由他が広がる
不思議さ

そして、メリー
君は何を知る? 何を見る?
君は色を知る? 君を知るの?
君は君を撮る 閉じ込める 我を知る
海へ行こう 閉じ込めた君自身の海
Track Name: Congress Dances
「退屈なのだ」
「ふらふらなのだ」
「音楽とめろ」
「踊りをやめろ」
「やめられないわ」
「これはいかんね」
「どうしましょうか」
「どうしましょう」
「おい誰か」

会議は踊る あなたの国で
零れ失くした あの日の歌を
あなたは探す あなたは探す
会議は踊る ひらめきの朝まで

だから 踊りましょう
くだらないまま
だから うたいましょう
楽しくて 退屈なのだ

相も変わらず 会議は踊る
あなたの国で戦争が起こるまでは

だから 踊りましょう
くだらないまま
だから うたいましょう
楽しくて 退屈なのだ
Track Name: Book Store
あなたはずっと雨宿り
テキストの雨に触れる 触れる
あなたの触れた言葉が
石碑へと変わり 知恵となる

何でも知っているあの娘のスカートのなか
小さなこの部屋で私は本屋さんを営む
その朝まで

その朝が来る

あぁ おはよう
はじめましてだね
そろそろ 焚書のお時間さ

あぁ 知りたいの
“知らない経験”を知りたいの
わくわくするの
あぁ おはよう
はじめましてだね
そろそろ キャンプファイヤー
踊り明かしましょ
Track Name: Crawlers
這いずる 這いずる
拝する 拝する
崇め奉るは神か
泥水を飲み干す人か
抗い給え

這いずる 這いずる
愛する 愛する
我を形造るは神か
電脳の奥付記す名も無き言葉

光が呼ぶ
わたしの背中へ語りかけるの
だけど 何かに気付くまで
振り向けないの

這いずる 這いずる
Track Name: AM 4:12
君はなぜ眠るの
窮屈な世界で
透明な光に
誑かされたんだろう

意識を失うの
ほらまた
「はじめまして」から

何度目の「おはよう」
君は気付けないんだろう

意識を手放すの
ほらまた
目覚ましの音